葬儀 積立

毎月一定額を積み立てておけば、お葬式など急な出費でも安心という互助会システムがあります。
お葬式をする人の4割が互助会を利用しているというデータもあるそうです。
互助会に入会することは、生前に葬儀のことを考えるきっかけになりますので決して悪い制度ではありません。そして、事前に準備をすることで業者を選定し、費用を確認できる良いシステムです。

ある大手の葬儀社の例をご紹介します。
例えば、月々3,000円のコースに加入していれば、通常なら60万円かかる葬儀を互助会特別価格の36万円で利用でき、40%オフのなって24万円もお得になるというのもあるようです。
さらに葬儀会場の使用費も半額になるなど、会員ならではのメリットが多数用意されています。
積立制度ですので、当日のご家族のご負担も軽減されます。

互助会に入会していれば、さほど違和感なく葬儀について調べることができるのではないでしょうか。
残された人の精神的負担を少しでも軽減するという意味で、事前に葬儀について考えておくことは大切なことですね。 但し、互助会でもA社とB社では全く異なる葬儀サービスを提案しているかもしれません。どのようなサービスを提供しているかなど詳しく知るために、無料の資料請求をしてはいかがでしょうか?

また、実際のご葬儀のイメージを把握して頂けるように、定期的に内覧会なども開催されているようです。斎場をご覧頂いだりイベントなども用意されています。
終活セミナーでは、なかなか人には相談しにくい相続や介護などの相談もできるようです。

TOPページに戻る