葬儀費用

葬儀費用には、葬儀費用+実費費用+その他費用と3つに分けることができます。
格安な葬儀を目指すために見積りを取ると良いと思います。
ただ葬儀の見積りを取る前に、葬儀費用を安く抑えるポイントをチェックしておきましょう。

1.葬儀費用
葬儀費用は祭壇・棺・ドライアイス・人件費など、葬儀社に払う費用のことです。

2.実費費用
斎場使用料、火葬料、飲食費用、返礼品などの費用になります。
最終的には、葬儀社に支払われる費用ではないので、葬儀費用には含まれません。
但し見積書に含まれる場合は、あくまでも葬儀社が立て替えるということになります。

3.その他費用
宗教者のお礼、心付けなどにかかる費用のことです。

上記の費用で葬儀を行う総額の費用が決まります。しかし、これだけでは格安葬儀を行うことはできません。葬儀の費用は、業者によって大きく異なります。
何故なら、祭壇ランク、料理返礼品のランク、お布施が異なるからです。

・全国平均  葬儀総額 231.0万円(142.30万円+40.10万円+54.90万円)
・首都圏平均 葬儀総額 256.3万円(140.30万円+53.50万円+58.40万円)
・格安葬儀  葬儀総額 49.8万円

格安葬儀を目指して複数の業者から見積りを取って比較してみませんか?
国約400社の葬儀社の中から最大10社、無料の一括見積りが可能です。

>> NHKで紹介されたシンプルなお葬式

《ご利用方法》
STEP1 依頼:ご予算、場所、ご希望のスタイルなどを入力して下さい。
STEP2 比較:該当する葬儀社をご紹介 お見積りをお送り致します。
STEP3 申込:ご依頼頂ければ手配致します。