宮城県の旅行記

【猫鐡・最終章】田代島・網地島編
2017/12/16
トラベラー名: 国電
■はじめに  約1年半ほど続けてきた猫鐡であるが、日本国内の島々を巡り続け、今回が最終回である(そのうち、「補足の旅」があるかもしれないが)。トリを飾るのに相応しく、宮城県の猫島として昔から有名な田代島などを巡ることにしている。  これまでの猫鐡では島に宿泊したことがないが、今回は初めて島に滞在することにしている。これまでもチャンスがないわけではなかったが(もちろん、島によっては宿泊施設らしきものが皆無というところもあったが)、結局、島の対岸にある都市のビジネスホテルに泊まった方が便利で安価なのである。今回の田代島の場合、船代が高くて往復するとかなりの額になることと、島内に夕食の評価が良い民宿があるため、滞在することにした次第である。 @田代島にて

別荘で忘年会
2017/12/15
トラベラー名: 人生各駅停車
かつて億ションというマンションのカテゴリーがあったが、今回はその別荘版で「兆荘」と命名。 大河の川床から発掘された大木は、埋没時期が紀元前(推定)とされ、色は黒色に変色し、木全体が硬質に変化している。 さらにこの状態が進むと化石となってしまう。 この古木は1兆円ほどで取引されるとのこと。 2回の寝室へ続く階段は欅(ケヤキ)製。

職場旅行2017in仙台+リゾートみのりで行く瀬見温泉の旅
2017/12/08
トラベラー名: tx1000dc1500
今年の職場旅行は仙台です。 職場旅行に1日追加してリゾートみのりに乗って瀬見温泉の観松館に行ってきました。 宿 瀬見温泉 観松館一泊二食付き 10800円(税込)


Web Services by 4travel.jp

Copyright(c)だてな観光 宮城県の旅, All rights reserved.