社会人

Google

転職3

今度の仕事では、前の会社からもってきた得意先を中心に営業活動していきました。当然、フィールドではバッティングしてクレームをつけられました。
結局、金銭的に問題解決をしました。

この頃は、年数が随分経っていたので営業はかなりできるようになっていました。しかし、最悪なのは、返済に何十年も掛かるような膨大な赤字があることを知らないで入社したことです。転職したつもりが、いいように利用されたのかもしれません。

新規開拓して得意先を作り、売り上げを増やし利益を上げても、返済に回してしまうので全然報われないのです。毎日200Km以上ライトバンでかけづり回りました。11年間です。車のもらい事故もありました。最後の方は、腰痛がひどく肉体的にも限界を感じていました。

会社のトップは、女子社員と長い間不倫関係を続けていた最低の人間でした。あることでそのトップとぶつかり、退職を決意しました。この時は、いつ会社を辞めても生活に困らないよう、早くから準備して貯金をしていました。長い間ご苦労様でした。初めて自分を誉めてやりたいと思いました。

会社を辞める1年前に、驚きの事実が判明しました。実は、私の血液型は「A型」だとばかり思っていました。しかし、献血の時分かったことは何と私は、「B型」だったのです。唖然としました。

長い間、嫌いな「営業職」を我慢してやってきたという思いですが、努力してそれなりにやってこれたのは、「B型」的な特徴が功を奏したのではないかとつくづく思いました。もっと前に本当の血液型を知っていれば、私の人生どうなっていたでしょう....

スポンサードリンク


Copyright(c), All rights reserved.