人生をやり直す方法

Google

人生を振り返って

人生のターニングポイントは何でしょうか。ご存知の通り、
1.進学
2.就職
3.結婚

人それぞれ考え方が違いますが、私は中でも「就職」が重要ではないかと思っています。できるだけ早い時期に、将来何をしたいのかを考え、それを目標に進んでいくのがベターだと思います。

おのずと進学も、大学がいいのか、専門学校がいいのか、あるいは親方や師匠に弟子入りするのがいいのか決まってくるはずです。もちろん、途中で進路が変っても良いのです。
また、「高校3年」の記事に書きましたが、仕事に直結する国家資格を取ることも重要です。

人生の達人たちの中には、いったん就職しても医学部に入り直し、医者になる人もいます。20数年掛けて弁護士なる人もいます。私は偉そうなことは言えませんが、漫然とした日々を送っていると漫然とした人生にしかなりません。真剣に必死で生きている人は、人生の中で良い結果を得られるはずです。

私は、弱くて、生き方が下手で、遠回りしてきた気がします。恋愛や仕事で、直面した困難なことから逃げていたので、道がどんどんづれていったのだと思います。

現在は、IT関係の仕事を個人で細々と営んでいます。収入は不安定ですので、経済的にはおそらく最低の生活をしているのでしょう。それでも、心は安定しています。充実しています。また、問題が生じても、何日掛かっても何ヶ月掛かっても解決できるよう、素直に立ち向かうことができるようになりました。両親やお世話になった多くの人に、深く感謝しています。

現在の私の最もベーシックな考え方は、『今現在が幸せ。将来はもっと良くなる。』です。何故なら私は、『大器晩成』 だからです。

スポンサードリンク


Copyright(c), All rights reserved.