キスについて考察

夢のようなキス

久しぶりに彼女の部屋を訪ねました。なかなか休みが合わず、ほんとうに久しぶりという感じ...

彼女の部屋には、くじらとイルカの鳴き声と、海の波の音が流れていました。
いわゆるヒーリングミュージックといいますか、環境音楽ですね。まるで海の傍で話しているようです。

彼女と目が合うと、どちらからともなく自然にキスをしていました。

ゆっくりと、やさしく舌をからませ、お互いを愛撫し合い、気が遠くなるような甘いキス...

もう我慢できずルーデサックをセット、でも久しぶりの彼女の唇が恋しくて、またとろけるようなキスを続行...

彼女の細い指と甘い舌に我を忘れ、思いっきり昇天!
彼女もまもなく、私の指で go to heaven!
脳天を突き破るような快感ってこういうこと...!? 彼女のキスは凄い。

by slowlife 

Copyright(c), All rights reserved.