ディープキスその1

ディープキスは雰囲気作りから...

雰囲気で相手の心情を察する事ができるようになりましょう。ディープキスがそんなに好きでない人もいれば、キス全般が苦手という人もいます。

相手と自分の感情が高ぶってきたら、ディープキスに入って下さい。

波のように絡めては引いて、絡めては引いて... とすることができるなら一般に上手といえるでしょう。

この時片手を相手の女性の腰に、もう一方を背中に回し触れるか触れないか位のボディタッチをするのがベストです。

上手なキスというのは優しいくちづけで始まり、唇を舐める、唇どうしを滑らせるなどして、焦らしをいれます。

それを繰り返すことでディープキスが嫌いな子でも、自分からしてくるようになります。

もしキスを好きになってもらいたいなら、相手を興奮状態にまで昇らせ、その上で優しく教えてあげると良いです。

相手の髪を少し後ろに引っ張るようにしてあげると、M性のある子はドキドキするようです。

Copyright(c), All rights reserved.