酢ダイエット

 酢ダイエット

酢がなぜダイエットに効果的なのか?それは、酢を飲むことで基礎代謝があがり肝臓の働きが良くなるというものです。
他にも、労働をした後の乳酸を取ってくれる働きがあります。
どうして基礎代謝があがるの?まず、酢には種類があります。色に注目して下さい。

この色が黒いほどダイエットに効果的であるのです。それは、色が黒いほどアントシアニンという成分が多く含まれています。 つまり、このアントシアニンが血流量を増やす働きがあるのです。血流量が増えればリンパの流れも良くなり脂肪が燃焼しやすい体になります。

試しに黒酢を飲んでいただければわかるのですが、体がなにやら温かくなることを実感できると思います。 そして、労働すると、疲れが溜まるのですがこの疲れの根源が、“乳酸”にあります。 この乳酸こそが「つかれた~」と感じる素です。このつかれた~を取るためにも酢は劇的な効果があります。

先ほども言いましたが血流量があがることと関係しているのです。 やはり、血流量が上がれば、その分体に溜まっている余分なものを体外に出そうとします。 そのとき、一緒に乳酸も出してくれるのです。ちなみに乳酸はヨーグルトに入っている乳酸菌とは違います。

直接体内に溜まる乳酸と乳酸菌とでは根本的に違うのです。 乳酸菌は体内に入ることはありません。腸内まで到達するヨーグルトを食べると 腸内でとどまり体内に入りはしません。ところが疲れが溜まるという乳酸は体内で生み出され疲れに感じるのです。

ですから、ヨーグルトはドンドン食べてもかまいません。 話がそれましたが、お酢は血流量を増やし体内に溜まっている乳酸を取りますからスムーズにリンパの流れを良くし、 脂肪を体外に出してくれる食品だといえます。

Copyright(c)上手なキスの仕方, All rights reserved.